幼なじみ...o

淡く切ない…、昔の記憶
小さいときから
離れたくないほど好きだった。
そんな幼なじみの【托斗】の存在。
ずっと想い続ける...凪の気持ち。
二人の気持ちを伝えたい。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ