灰色狂想曲


この詩は秘密の花園。

白い少年と紅薔薇が待っている小さなお茶会。

キリ番は任意でお願いね。

下にこの花園に来た乙女の人数が印してあるわ。




幻想曲


ここは何処?

花園

ローズティの合言葉

少年の記憶

御喋りしない?

時計の鐘の管理人が待っている。

貴女を。
†D.G*アレンLOVE*LANK† 灰夢ランク D.G†LOVE★RANK


ブックマーク|教える

訪問者8900人目

最終更新日 2009/05/19




©フォレストページ