〜いつかの居場所〜

A dream I can never forget


眠れない孤独な夜
膝を抱えて、

時計を刻む様に響く心音
幾つも数えているのかな。

覚えていて…


ずっと
ずっと、届けるよ。


ここがいつまでも暖かい居場所である様に。

私にできる唯一の思い。

願い事。

このサイトについて
〜サイト案内〜

Novel
Truedream
rhapsody
daydream
†Nightmare†

捧げ&イラスト
dreamy
過去のイラスト

宝物
appealing Dream
頂いたイラスト

リアルタイム
掲示板

同じ朝はくる。

いつだって――――。





あなたと私、同じ空の下。




ブックマーク|教える
訪問者7107人目




©フォレストページ