G00D外伝 『義翼の鳥』


[1件〜10件/全31件]
次の10件→

プロローグ
これから、龍義がどうCBやグラハム達と絡むのか、楽しみにしてください

飛鳥龍義の紹介
この物語の主人公

第1話 ソレスタルビーイング
グラハムからAEUの新型MSのデモンストレーションの話を聞いた龍義は、日本から来た従妹のミユの為にフラッグでの模擬戦を行うが…

玲ミユの紹介
龍義の従妹

坂田鐘時の紹介
龍義とミユの友人で多分厨二病

第2話 ガンダム
龍義はMSWADに所属する事になったが…

第3話 対外折衝
もうタイトル通りとしか…

第4話 限界離脱領域、セブンソード、報われぬ魂
『限界離脱領域』の所はほぼ速攻で終了する上に、『セブンソード』と『報われぬ魂』の所はただ立ち見しかない… まあ、ユニオン視点での原作通りの流れだから仕方無いが… とはいえ、最後の辺りでミユちゃんにはちょっとトラウマを呼び覚ましてみるけどね。

第5話 無差別報復
ミユが倒れたという話を聞いた龍義はグラハムに許しを乞い、日本に向かった。 というかこれだけでこの回の内容全部言っちゃってる様なもんだよねぇ…

第6話 流星の夜(メテオーアナハト)
龍義と鐘時は束の間の休日を貰い、ミユの誕生日プレゼントを渡す為に日本に帰国したが… この回は裏設定みたいなものが幾つか出てきます。



[1件〜10件/全31件]
次の10件→

[戻る]
[TOPへ]
ブログネタは鮮度が大切!




カスタマイズ


©フォレストページ